POPERPOPER

保護者との関係作りに最適なメールマガジン

保護者との関係を構築する方法はたくさんありますが、今回はメールマガジンを紹介させて頂きます。

 

まず、保護者との関係を構築する上で最も大事なのは、「この塾なら安心できる」と思ってもらうことです。では、保護者が安心できるとは、どういこうことでしょうか。それは、これまでの記事でも書いてきた通り、塾のブランドや外観によって決まってきます。しかし、個人塾は大手と違いブランドもなければ、綺麗な外観にする資金もありません。

 

ですから、個人塾としてはブランドや資金に頼らずに保護者に安心感を与えられる施策をもつべきです。ここでメールマガジンの登場です。メールマガジンは、ブランドや資金がなくとも、情報収集能力と言語能力、ちょっとした忍耐力があれば誰でもできることです。とにかく金をかけずに、提供する情報ひとつで保護者に安心を与えることができるのです。では、どういった情報を提供すれば良いのでしょうか。

 

保護者が口コミを起こす情報を提供する

第1は、保護者が他の親に教えたくなるような情報を提供してあげることです。電車の中や、道端でのお母さん同士の会話を聞いてみてください。大体が子どもの学校のことや習い事のこと、部活のことを話しています。そこでは、色々な情報を掴んでいるお母さんが話の中心となっており、ママ友集団のリーダー的存在になっているように見受けられます。こういった状況を前提とすると、お母さんは、ママ友間でヒーローになれるような情報に飢えているだろうことは予想できます。

 

そこで、塾経営者である私たちとしては、教育関連の情報でママ友が欲しがっている情報を提供すれば良いのです。そうして、この塾からは自分の欲しがる情報が提供されると思ってくれればしめたものです。そう思ってくれたときには、既に塾としての信頼感・安心感は醸成されているはずです。

 

 

 

では、ママ友が欲しがる情報って?

教育関連のイベントで行っている講演会に参加して、お母さん方のメモポイントを観察していますと、そのポイントが決まっていることに気づきます。そのポイントとは数値です。とにかく、お母さんは数値が好きです。その数値を知ったからといって、自分の子どもの教育に何か影響があるとは思えないのですが、とにかく数値をメモリます。

 

具体的には進学実績・偏差値・出願者数などの受験に関わる様々な数値情報です。こういった数値情報は、ネットで検索すればすぐに分かる情報ですが、意外に喜ばれるものです。その他には、お金に関わる情報も欲しがっています。ベタな情報ですが、私立と公立の学費比較などです。

 

参考書や勉強方法の紹介も大好き

その他には、市販されている参考書の紹介も大好きです。例えば、「宮本算数教室の堅いパズルは、子どもが自ら取り組む稀有なテキストです」と紹介すれば、お母さんは他のお母さんに紹介できる情報と認識するでしょう。

 

勉強方法も同様です。ダイエットの方法論がいつでも人気があるのと同じです。「こんな勉強法が良いですよ」と紹介すれば、これもママ友に教えたくなる情報となります。

 

プライベートな情報も必要

情報としての価値を、受験に関わる数値や参考書の紹介で高めたら、たまにプライベートな情報も入れていきましょう。例えば、「四国旅行にいって○○が美味しかったので、是非、皆様も時間が許せば食べてみて下さい」とかのプライベートな話も入れるのです。こういう情報を適宜いれていくことで親近感をつくることができます。

 

親近感も安心感を形作るとても重要な要素であるだろうと思います。ですから、たまには自分の馬鹿話もメルマガに入れてみて下さい!!

author
About author

お気軽にお問い合わせ下さい

製品の詳しい説明、ご予算に合わせたサービス提供など、何でもお気軽にお問い合わせ下さい

ご担当者のお名前 (必須)

塾のお名前 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容
デモを試してみたい資料を頂きたいどんなサービスか知りたいその他

上記以外に何かお聞きしたいことがございましたら、ご自由に記載下さい

Monday-Friday 10:00~18:00

03-6892-1374