POPERPOPER

個人塾に成績の良い子は中々集まりませんよ

こんにちわ。

今回は、前回の記事でも一部言及していた「基本的に個人塾には、成績が悪かったり、素行の悪い生徒が集まる宿命」ということについて考えてみたいと思います。このことを明確に認識することで、個人塾として、どういったことを心がけるべきなのか、ということが鮮明になると思います。

さて、まず、もしあなたが自分の息子・娘を塾に通わせるとして、どういった塾に通わせようと思いますか?偏見なしで考えてみて下さい。おそらく、知っている塾を選ぶことでしょう。なぜなら、知らない塾は知らないわけですから、そもそも選択肢に上がってこないからです。では次に、知っている塾の中では、どういった塾を選びますか?おそらく、「ここなら安心して子どもを通わすことができるかな」と思うところでしょう。では「安心」とはなんでしょう。

塾における「安心」とは

塾における「安心」とは何でしょう。自分は、塾の安心感は3つの要素しかないと思います。①大手であること(有名であること)、②ママ友からの口コミが良いこと、③進学実績があることの3つです。この3点にこそ塾としての「安心感」が集約されているはずです。これら3点は、それぞれがそれぞれに影響を及ぼしあっているわけなので、独立したものとして考えるのは若干無理があるのですが、整理するために、このまま使わせて頂きますね。

さて、個人塾には、これら3点を満たすものがあるでしょうか?

まず、開業したての個人塾なら皆無ですね。皆無であるということは、どんなに精一杯「私たちは素晴らしい塾です!!」と訴えたところで、むしろ胡散臭さが増すようなもので、「安心感」を与えることはできません。ということは、逆に考えれば、開業したての個人塾に入塾してくるお客様は「安心感」がないにも関わらず入塾しなければならない理由があるはずです。では、その理由は?

個人塾に成績の悪い生徒ばかりが来る理由

それは、「うちの子どもは、どうしようもない子どもだから、融通をきいてくれそうな、自分達より交渉力の弱そうな個人塾の方が良いだろう」という理由です(もちろん、この理由が全てではありませんよ!!でも、多くの場合、こんな理由に準ずることが多いですね)。「安心感」のある塾は必然的に人気のある塾ですから、「成績の悪い子どもを持った親」は自分の交渉力を発揮することはできませんよね。だって、塾側から「お宅の子どもは成績が悪いので、辞めて下さい。他にも当塾に入りたい生徒はたくさんおりますから、お宅の子どもが辞めてもらっても痛くも痒くもありませんので」と言われる恐れがあるのですから。

だから、成績の悪い子どもを持った親こそが自分の立場を強く持てそうな個人塾を選択する傾向があるんです。よく、個人塾の方が「面倒をよく見てもらえそうだから、個人塾を選択した」と保護者の方が言いますが、そこには少なからず交渉しやすいって理由が含まれていると思います。

成績が悪い生徒が集まることを前提として

そういうようなことで、開業したての個人塾には優秀な生徒は基本的に集まりません。すると、実績を上げることもできませんから、次の年だって、優秀な生徒は集まらない。こういうようなことで何年たっても、生徒数20名~30名を抜け出せないという状態が続くわけですね。

すると、個人塾として一体どうやって、この負のサイクルから抜け出せば良いのでしょう。それは、前回の記事でも記載した通り、成績の悪い生徒達が集まることを前提として、生徒を楽しく塾に来させ、かつ勉強をさせる、という点に全リソースを傾けるのです。この点についても様々なノウハウがあるので近い内に共有させて頂きますね。

一方、絶対にやってはいけないのは、「成績の悪い生徒が集まる」という前提を受け入れないことです。つまり、「生徒が悪い、親が悪い、自分は悪くない」と考えて、いつまでたっても自分の状況を客観的に洞察せずに、何か自分のやっていることは崇高なことで、それを理解してくれないのは周りが悪いからだ、と考えることです。ん~、何を隠そう自分達も当初はこんな風に思ってしまいそうな局面もありましたが、そう思っている限りは絶対に生徒数は増えませんよ。

この心の問題を解決した後には、個人塾感を無くすために、大手感を出すための様々な施策を打っていくことが大事です。いわゆるマーケティングですね。

この辺の話についても、これから記載していきますね。

それでは、またの機会に。

 

 

author
About author

お気軽にお問い合わせ下さい

製品の詳しい説明、ご予算に合わせたサービス提供など、何でもお気軽にお問い合わせ下さい

ご担当者のお名前 (必須)

塾のお名前 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容
デモを試してみたい資料を頂きたいどんなサービスか知りたいその他

上記以外に何かお聞きしたいことがございましたら、ご自由に記載下さい

Monday-Friday 10:00~18:00

03-6892-1374